アニホビ!

主にオタク趣味やイベントについて書いていきます。その他おすすめしたいもの等あれば紹介します。

まゆしぃヒロインの舞台「雨音に消えた白」に行ってきました!

2/16(金)に、まゆしぃがヒロインの舞台「雨音の消えた白」を見てきましたので、感想を書いていきます。 私は今まで舞台を見に行ったことがなかったため、行くかどうか迷っていたのですが、今は本当に行ってよかったと思っています。 私のように、舞台に興味はあるけど、友達は舞台に興味がないから行くなら1人という方、是非勇気を出して行くことをお勧めします。 舞台が行われる場所にもよりますが、今回私が見に行ったところは、最後列でもアリーナの最前列と同じくらい演者との距離が近かったです。 間近で役者さんの演技を見ることのできるところは舞台の良いところだと思います。私はワグナーかつまゆしぃ推しなので、まゆしぃ近いし、いつもと違うまゆしぃを見ることができるしで、大満足でした。私が初めて舞台を見て、舞台について感じた魅力は主に以下の3点です。

  • 迫力がダイレクトに伝わる

  • ちょいちょいはさんでくる小ネタ

  • アフタートーク

迫力がダイレクトに伝わる

舞台では、観客席と役者の距離が近いです。役者が声を大きくしたり、荒げたりすると、その迫力がテレビでドラマなどを見ているときより ダイレクトに伝わります。また、近いので役者の表情変化を逐一見ることができます。

 

ちょいちょいはさんでくる小ネタ

例えば、学園生活の日常パートなどの物語の重要な部分以外では役者さんが小ネタをはさんできます。必ずといってもいいくらい小ネタをはさんできます。 この小ネタが本当に面白いです。舞台中、私語は厳禁ですが小ネタについては笑い声を出してもよいので、面白いと思ったら存分に笑ってください。 舞台関係者の方が、小ネタをはさんで観客の方々から反応がなかったら寂しいとおっしゃっていたので、積極的に面白いということを笑いで伝えましょう。 ちなみに今回の場合だと、例えばまゆしぃは日常パートで、ジャイアンの歌を小声で歌っていました。(この日、ななみんがドラえもんに出たらしいので、もしかしたらななみんへのエールも兼ねていたのかもしれません)

 

アフタートーク

おそらくアフタートークについては、この舞台特有だったと思います。少なくとも舞台では必ず行うようなものではないようです。ここでは、役が自分の素の姿をさらしてくれます。舞台役者で目当ての人がいる場合、たまらない企画だと思います。実際、私はまゆしぃ目的で舞台に行き、いつもと違うまゆしぃを見ることができて非常に満足しました。

 

最後に

舞台自体の時間は約2時間でアフタートークが30分程度でした。舞台とアフタートークの間に小休憩はありますが、舞台の間はノンストップなので舞台を見る前にトイレは済ませておくことをおすすめします。舞台にはグッズもあり、今回は役者のブロマイドも売っていました。(私はまゆしぃのブロマイドを購入しました)ちなみにこの回では、WUGのあいちゃんとかやたんが見に来ていました。メンバーの舞台を見に来るWUGの関係性素晴らしいです。