アニホビ!

主にオタク趣味やイベントについて書いていきます。その他おすすめしたいもの等あれば紹介します。

ペルソナ5(アニメ)4話あらすじと補足

3話までと同様にペルソナ5の4話の振り替えりと補足をしていきます。今までと同様に、4話以降の内容のネタバレはしません。

 

・前半

3話の最後で、教室の掲示板に貼られた予告状のシーンがありました。4話はその続きからスタート。予告状は竜司作。メンバーには評判がイマイチでしたね。

モルガナから予告状の効果期間についての話がありました。予告状のインパクトは長続きしないので、お宝が出現している期間は1日とのこと。ゲームでも予告状出したら、次の日はパレスに向かうことになります。

パレスに向かうまで、準備ということでガンショップ等に向かうシーンになります。ゲームでは、ガンショップの怖い店員や、怪しい薬をくれた女等は人それぞれのストーリーを進めることができます。少し前から出てきている三島もその対象です。

パレスへの準備が整ったということで、実際にパレスへ向かいます。そこで各々のメンバーのコードネームが決まります。竜司はスカル、杏はパンサーとなりました。主人公は保留です。

お宝の部屋へ向かう最中に、シャドウと戦いになります。その際に、会話していると相手のシャドウが主人公に取り込まれるシーンがあります。ゲームでは、相手のシャドウが弱った時や、相手のシャドウが全員ダウンしている時に会話ができるようになります。そこで適切な選択ができれば、相手のシャドウを手に入れることができます。それがあのシーンです。

シャドウから鴨志田のお宝部屋へ行くためのカギを手に入れ、鴨志田のお宝部屋へたどり着きます。そこに鴨志田のシャドウが現れ、豹変します。ゲームでいうボス戦。鴨志田が豹変し、前半が終わります。

 

・後半

鴨志田シャドウとの戦闘シーンから後半はスタート。ゲームでも、お宝を奪うために1人を戦闘から外します。また、トロフィーがあると相手は体力を回復してしまうので、ゲームでも攻撃して壊していきます。アニメでは、拳銃1発で壊していきますが、ゲームでは地道に攻撃です。

相手のスパイク攻撃によって主人公達がピンチになります。そこでいきなりベルベットルームに移動。そこでイゴールが主人公に新たな力を与えます。ペルソナの合体。ゲームでは、ボス戦の最中にペルソナの合体はできません。

新しいペルソナのおかげで、鴨志田シャドウにスキができたため、竜司がそのスキにお宝である王冠を奪うことに成功します。そのおかげで鴨志田シャドウを倒すことができます。シャドウを倒し、シャドウを説得することで改心したシャドウが鴨志田の元へ戻りました。主である鴨志田シャドウがいなくなったので、パレスは崩壊していきました。

現実世界へ戻ると、集会中に鴨志田が突然現れて、自分の罪を告白して謝罪しました。改心は成功です。これにより、シャドウを死ぬ前に現実の本人に返すことで廃人化は起きないということが分かりましたね。この謝罪と同じ時に、飛び降りた杏の友達も目を覚ましました。さらに主人公のコードネームが切り札の意味でジョーカーに決まりました。

 

最後に

突然謎の人物がジョーカー達に対し、何かを話始めるシーンに移ります。おそらくいずれこのシーンについては説明があると思います。もしかするとこのシーンの説明は少し先になるかもしれません。鴨志田を改心させて次はどういう展開になるか楽しみですね。