アニホビ!

主にオタク趣味やイベントについて書いていきます。その他おすすめしたいもの等あれば紹介します。

WUG FINAL TOUR 市原 夜公演 レポート

昼公演の記事でも書いたことなのですが、大切なことなので、ここでも書いておきます。
まだ参加していないかつ、これから参加予定の方は以降を読み進めないことをおすすめします。読んでしまったら驚きが半減してしまうからです。
セトリ知りたい!と思ってしまうかもしれませんが、、、、
耐えてください!
例えば座間公演から参加の方。座間公演が終わってから読んでください。セトリ知らないで臨んだ方が満足感が高まりますよ。

 

 

開場 16:00

開演 17:00

終演 19:30

会場 市原市民会館 大ホール

 

会場は昼と同じ場所です。

f:id:gtyk1145:20180715181124j:plain

 

夜公演も昼公演と大筋の内容は同じです。

なので今回はセトリの曲についてはあまり語りません。

昼公演のレポートでは語っていますので、セトリについてはそちらをご覧ください。

 

www.otaku-gtdiary.com

 

 

ちなみに今回は昼夜両方ともお約束体操ありませんでしたよー

夜公演のセトリは以下になります。

昼と違う曲は太字にしてます。

 

 ●セトリ

  1. SHIFT
  2. 恋?で愛?で暴君です!
  3. 地下鉄ラビリンス
  4. 君とプログレ
  5. ジェラ
  6. Non stop diamond hope(miyu ver.)
  7. プライド(菊間夏夜キャラソン3)
  8. ぽんとPUSH!もっとSMILE!(片山実波キャラソン3)
  9. ユメ、まっすぐ。(島田真夢キャラソン3)
  10. ドラマチックを君と(久海菜々美キャラソン3)
  11. Dice of Life!(七瀬佳乃キャラソン3)
  12. Party! Party!(林田藍里キャラソン3)
  13. シャリラ!(岡本未夕キャラソン3)
  14. セブンティーン・クライシス
  15. ゆき模様恋のもよう
  16. タチアガレ!
  17. HIGAWARI PRINCESS
  18. 極上スマイル
  19. Polaris

アンコール

  1. One In A Billion(WUG ver.)
  2. 僕らのフロンティア
  3. 7 Senses

 

「HIGAWARI PRINCESS」は、みゆちゃんプリンセスバージョンでした。

昼夜共に「セブンティーンクライシス」の後に、リーディングライブ(朗読劇)がありました。夜公演では、昼公演に比べてアドリブが多く盛り込まれていました。

 

例えば、、、、

 

●朗読劇でダジャレの話題が出てきました。その時にかやたんがよっぴーに何かダジャレを言ってと無茶ぶりする

→「仙台に行くなら新幹線だい」とよっぴーは返答。うけていました。

 

●WUGちゃんが住んでいる家の外で何か音がするので、みんなで恐る恐る家の外に出ていくシーン

→みにゃみが隣のまゆしぃに向かって突然「わぁ!」と叫び驚かす

 

等々のアドリブがありました。

 

●昼夜公演のMC等

昼公演と夜公演で自分が覚えてる限りになりますが、MC等の内容を書きます。

 

●舞台での「ゆき模様恋のもよう」のまゆしぃとよっぴーが向かい合うシーン

→そのころの真夢と佳乃は仲良くなっていないから、よっぴーはまゆしぃと目を合わせなかった。まゆしぃはそれに気付いていたらしい。

 

7 sensesの「もしも誰かひとりが暴走しても」の歌詞にて

→よっぴーが昼公演ではコッペパン(お笑い芸人はんにゃのネタ)をして、

 夜ではU.S.A.の「カモンベイビーアメリカ」の振りコピをする

 

●よっぴーが言い間違えて「ななみホッチキス」と発言

→使用料が発生しますとWUGちゃんみんなに言われる

 

●みゆちゃんの家族の推しが判明

→お父さんは、まゆしぃ推し。弟はななみん推し。

 

最後に

我々にもわぐちゃんにもサプライズでアニサマ出演決定が発表されました。発表直後には、まゆしぃはその場で崩れ落ち、よっぴーは泣いてしまうという状況に。

発表の仕方もなかなかこっていました。突然映像が流れだし、白木さんがI-1スタジアムでライブをやると宣言。恥ずかしながら最初、私はI-1スタジアムってどこのことだろうと思ってしまったので、アニサマのことだと知るが一瞬遅れました。

アニサマでもWUGちゃんたちを盛り上げていきたいですね。